最終更新 2021.04.27

求人数2904

保育士の転職情報まとめ

  • 保育士転職の際の面接について
  • 保育士転職の際の履歴書について
  • 保育士転職

未経験から保育士ってなれる?保育士未経験の転職活動について

 

「未経験から保育士への転職を目指している!」

「保育士として働きたいけど、保育士未経験だから転職が成功するか不安…」

本コラムをご覧の方の中で、上記のように保育士転職に不安を抱えてる方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、未経験から保育士への転職はできるのか、未経験から保育士への転職をする場合はどのようなことに気をつければ良いのかについて解説していきます。

 

これから保育士への転職を目指すにあたり、転職活動に不安を感じている方は、ぜひ本コラムを参考に保育士への転職を成功へと進んでもらえればと思っています。

 

では早速、未経験から保育士への転職を目指すにあたって、保育士未経験の方はどのようなことに注意すれば良いのかを解説していきます!

 

 

そもそも未経験でも保育士って転職できる?

 

保育士未経験の方が気になるであろう、そもそも未経験から保育士への転職はできるのかについて解説していきます。

実際に未経験から保育士への転職を成功させることはできるのでしょうか?

この答えを気になる方も多いと思いますが、保育士未経験でも保育士への転職は成功させることができます。

もちろん保育士未経験の方が、誰でも簡単に転職をでき流わけではありませんが、現在どこの保育園でも人材不足に悩まれているといっても過言でもありません。

保育士未経験ではなく、すでに保育士の資格をもっている方で、これから保育士へと復帰したいという方は、保育士未経験の方に比べると容易に転職を行うことができるのではないでしょうか。

全国的に保育士不足が叫ばれている今だからこそ、保育士未経験だけど保育士へ転職したいと考えてる人は、保育士への転職活動をはじめるべきだと思います。

もちろん保育士未経験の方は、すでに保育士としての経験がある方と転職活動で渡り合うのは難しいかもしれませんが、必ずどこかの保育園では保育士の人材不足に悩んでいるということは頭の片隅に入れておきましょう。

なので、保育士未経験の方は保育士転職をしやすい今だからこそ保育士への転職活動を進めていくべきだと思います!

保育士転職を始めるか迷われている方は、ぜひ今のタイミングで保育士への転職活動をはじめていきましょう!

 

保育士に必要な保育士資格について

 

次に保育士資格について解説していきます。

保育士として働くためには、国家資格である「保育士資格」が必ず必要になってきます。

保育士資格を取得するための方法はいくつかありますが、代表的なものは下記の3つ。

 

①「保育士を要請する学校その他の施設」を卒業して取得
②現在の仕事を継続しながら保育士の学習を行い、保育士の国家試験を受ける
③保育士補助として働きながら、保育士学習をし国家試験を受ける

 

今は違う仕事をされていて、未経験から保育士を目指すのであれば、2つ目と3つ目の取得方法がおすすめです。

保育士資格の具体的な取得方法については、今回のコラムでは詳しく解説しないので、詳細を知りたい方は以下のコラムを併せて読んでおきましょう!

 

未経験から保育士への転職を目指そう!保育士転職に必要な、保育士資格について

未経験から保育士へ。保育士への転職を成功さえるために、有利な資格をご紹介

 

では、3つ目の保育士補助という仕事について少し解説していきます。

 

保育士補助ってどんな仕事?保育士とは違うの?

保育にまつわるお仕事で、保育士とは違い「保育士補助」という仕事があります。

保育補助とは、保育士のサポートを行う業務を中心に行い、先ほどご紹介した保育士に必要な保育士資格を持っていなくても働くことができます。

未経験から保育士への転職を成功させたいという方にとっては、保育士資格を取得する前に体験するべき、非常におすすめの働き方だと思っています。

保育士資格がない方にとっては、保育士資格を取得するまで保育士として働けないことは1つもどかしい部分でもあると思います。

保育士資格を取得する前から、保育士として働いておきたい!という方にとっては非常に良い働き方なので、おすすめです!

保育士補助の仕事は、様々な場所での求人が掲載されてるので、これから保育士を目指しているという方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

こちらに保育士補助の求人の記載しておきますので、少しでも興味のある方はこちらも併せてご覧ください。

東京都保育補助の転職求人一覧|保育関係の求人を探すなら保育のすすめ

 

保育士未経験の方が本気で保育士への転職を目指すのであれば、保育士補助を経験しながら保育士資格を取得し、保育士へと転職するという流れが一番良さそうですね。

 

未経験から保育士への転職を成功させるために、履歴書と面接に力を入れよう!

 

最後に未経験から保育士への転職を目指す方に知っておいて欲しいのは、未経験から保育士転職を成功させるためには、転職活動中の「履歴書」と「面接」に力を入れるべきだということです。

保育士として働いた経験が少しでもあれば、履歴書や面接も書きやすいと思いますが、保育士未経験の場合どのように進めれば良いか悩んでしまうという方も多いのではないでしょうか。

これまで違った業界で働いていた方は、自分の強みやこれまでの経歴をアピールするのが難しいところですが、どれだけ「情熱」と「誠実さ」をアピールできるかが非常に重要になってきます。

もちろん知識やスキルもあったほうがいいですが、未経験の転職活動の場合、知識やスキルを多分に求められるということはありません。

いかに真面目さをアピールできるか、いかに保育士という仕事への情熱をアピールできるかが重要になってきます。

 

スキルの話でいうと、面接や履歴書で「コミュニケーション能力」はアピールできると良いでしょう。

保育士という仕事上、子どもと接することはもちろん、毎日保護者の方とのコミュニケーションが業務の1つとしてあります。

これまでの仕事でコミュニケーションスキルを培えた話や、物事(業務)をしっかりと進めることができるという点は、保育士未経験の方の転職活動では非常に評価されるポイントです。

保育士未経験だからといって、保育士への転職活動にネガティブにならずに、しっかりと自分が今できることを伝えて、保育士への転職活動を成功させましょう!

転職活動における、保育士の履歴書や面接についてもっと詳しく知りたいという方は、以下のコラムも併せてお読みいただければと思います!

 

未経験から保育士へ転職!履歴書と職務履歴書を書く際のポイントを解説していきます!

【保育士転職】保育士の転職活動は面接が重要!保育士の面接対策と回答例をご紹介!

保育士の面接対策。よくある質問と回答例を紹介していきます|ジョブトル保育

保育士への転職を目指すなら、保育のすすめを活用していこう!

 

いかがでしたでしょうか?

今回は未経験から保育士への転職において、保育士未経験の方が予め知っておくと良いことを解説していきました。

これから保育士への転職を目指す方にとって、参考になれば幸いです。

 

本コラムをご覧の方の中に、

「保育士への転職をしたいけど、どこで求人を探せばよいか分からない…」

という悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。

 

そんな方は、ぜひ本サイト「保育のすすめ」を活用いただければと思います!

本サイト「保育のすすめ」では今回のような保育士の転職活動に役立つコラムの他にも、多数の保育士の転職求人を掲載しています。

様々な求人を掲載しておりますでの、保育士への転職を検討している方は、ぜひ一度ご覧になっていただければと思います!

【未経験OK!】東京都で働ける保育士の転職求人|保育士の転職求人を探すなら保育のすすめ

 

みなさんの保育士への転職活動がうまくいくことを祈っております!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。