最終更新 2021.10.26

求人数3638

保育士の転職情報まとめ

  • 保育士転職

保育士に転職する前に、保育士にとって大変な業務を知っておこう!

 

「保育士として働きたい!」

「保育士への転職を考えてるけど、実際にどのような業務をするのかを知っておきたい!」

 

保育士への転職を目指す方で、保育士の業務について知っておきたいという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

保育士への転職を目指す方、特に未経験から保育士への転職を目指す方にとっては保育士がどのような仕事をしているのか、保育士は何が忙しいのかイメージできていない方も多いと思います。

今回はそんな方に向けて、保育士への転職をするまえに知っておきたい保育士の業務と、保育士が忙しい部分について解説していきます。

 

保育士として働くために必要な保育士資格や、履歴書・面接について対応しておきたいという方は、こちらも併せてご覧ください!

保育士って資格が必要って知ってますか?保育士転職に必要な保育士資格について

【保育士転職】履歴書と職務履歴書はこう書けば、保育士転職を成功できます!

保育士は面接が超重要!知っておきたい保育士の面接対策と回答例

 

では早速、保育士転職を目指す方が予め知っておきたい、保育士の業務と忙しいところについて解説していきます。

 

保育士は行事やイベントごとが忙しい!

 

保育士になると必ず対応しなければいけない保育園の行事。

運動会や発表会、参観日と一年中行事の準備に追われるのが保育士の仕事。

1つの行事が終わったと思えば、次の行事に向けて保育士の方たちは準備を行っていく必要があります。

 

大事なのは、子どものモチベーション。

参加したがらない子どもに声をかけてやる気をあげたり、子どもが楽しめる環境を作るのも保育士の仕事です。

毎年の行事、毎月の行事の準備は普段の業務と並行しながら行っていく必要があります。

行事やイベントごとの準備はかなり大変な部分はありますが、その分成功して行事が無事終わった際は達成感を感じ、子どもの成長を感じることができるでしょう。

大変ではありますが、こういった喜びや達成感を味わえるのは、保育士という仕事ならではの特権だと思います。

 

保育士が対応する保育園での行事について予め知っておきたいという方は、こちらも併せてご覧ください。

【保育士転職】保育園の行事って何がある?代表的な行事をご紹介!

 

また、独学や未経験から保育士への転職を成功させたいと考えている方は、まずはこちらのコラムから読んでいきましょう!

保育士転職に必要な基本的なことから、実践的な内容まで具体的に学習することができると思います!

ぜひ下記のコラムを参考にしてみましょう!

【保育士転職】未経験から保育士を目指そう!転職活動の効率的な進め方をお教えします!

 

保育士は子どもではなく、保護者との関係性が意外と大変?

 

保育士の仕事は子どもを預かり、子どもを見守る仕事ではありますが、保護者との関係性やコミュニケーションが大変とも言われています。

イメージとしては、保育士は子どもにつきっきりになるから疲れるというのがあるかもしれませんが、まれに厄介な保護者にぶつかってしまうことがあるでしょう。

俗に「モンスターペアレント」と呼ばれる保護者に遭遇してしまうと、様々な要望やクレームを言われる可能性もあるのでかなり疲弊してしまう業務になってしまう可能性も。

もちろん全ての保護者の方が厄介なわけではなく、たまにそういった保護者に運悪くあたってしまう場合があるので、そういった時はうまく対応できるように心の準備をしておいても良いかもしれません。

「保育士への転職が不安になった…」

そんな方は安心してください。保護者の方は大半は非常に優しく、保育園や保育士に対して非常に協力的なので、そこまで気にするところではないと思います。

 

保護者の方に信頼される保育士を目指す方は、こちらのコラムが参考になるので、読んでおきましょう!

保育士への転職を考えている方は知っておこう!信頼される保育士になるための、保護者との関わり方について

 

 

保育士は業務量が結構多い?

次に保育士の業務量について。

保育士は労働環境が年々改善されているものの、まだ業務量が多いという問題は否めないと思います。

他の職業と違って少し特殊なのが、ピアノの練習や行事の準備などを家に持ち帰って対応しなければならない可能性があるということです。

あまり保育園に長々残って残業するということはなく、保育士は家への業務持ち帰りが多いです。

どれだけ効率的に業務を行っていても、家での業務が発生する場合があるので、自分のワークライフバランスを考えながら、メリハリをつけて行っていけるようにすると良いと思います。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は保育士への転職を目指す方に向けて、保育士の業務や意外と大変な業務について解説していきました。

これから保育士を目指す方は、ぜひ頭の片隅に入れておき、いざ保育士として働く際に圧倒されないようにしておきましょう。

 

保育士への転職を検討している方や、未経験から保育士を目指している方は、ぜひ本サイト「保育のすすめ」を活用していただければと思います。

保育のすすめではこのコラムのように、保育士の転職活動に役立つコラムを掲載している他、実際に保育士の転職求人を多数掲載しています。

保育士への転職を目指していきたいと思っている方は、保育のすすめのコラムを読んで保育士の勉強をして、実際の求人に応募して、保育士へと転職していきましょう!

 

こちらから様々な保育士求人を見ることができるので、保育士転職に興味のある方は、一度見てみてください!

【保育士転職】新着の保育士求人一覧|保育のすすめ

 

みなさんの保育士への転職活動が成功することを祈っております!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。