最終更新 2021.10.20

求人数3580

保育士面接

  • 保育士転職の際の面接について
  • 保育士転職の際の履歴書について
  • 保育士転職

保育士への転職を成功させよう!保育士転職を成功に導く、面接対策について徹底解説!

 

はじめに

 

「これから保育士へ転職したいけど、転職活動の履歴書とか面接が非常に苦手…」

「これまで何度か面接で落ちてるから、保育士への転職活動で面接がすごい不安…」

 

本記事をご覧になっている方で、上記のような不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事では、保育士への転職活動、特に面接について不安を感じている方に向けて、保育士の転職活動における面接対策をご紹介していきます!

これから保育士への転職活動を始めようと思っている方、特に未経験から保育士への転職を成功させたいと思っている方は、ぜひ本記事の面接対策を参考にしていただければと思います。

 

今回の面接対策の他にも、保育士の履歴書の書き方や保育士資格の取得についてなど、保育士転職について幅広く記事を掲載していますので、これから保育士への転職を目指す方は、ぜひ本サイトをご活用いただければと思います。

 

【保育士転職】保育士に資格が必要?保育士に必要な資格について、基礎から解説していきます

 

効率的に保育士の資格を取得しよう!保育士転職に役立つ、おすすめテキスト3選

 

 

保育士転職において履歴書は超重要!履歴書の書き方とコツをご紹介!

 

 

これから保育士を目指す方は、上記のコラムも参考になると思いますので、是非参考にしてみてください!

 

では早速、保育士の面接対策について解説していきます!

 

 

【保育士転職】まずは面接で落ちやすい人にならないように気をつけよう!

 

まずは保育士転職において、面接で落とされやすい人についてご紹介していきます。

これからご紹介する性格や見た目などは決して真似をしないように、自分も同じにならないように意識して転職活動を行っていきましょう!

 

保育士転職において、面接で落とされてしまう人の特徴

 

・覇気がなく、暗い(笑顔が少ない)
・自分が話したいことばかり話、面接官の話を聞かない
・話し方や態度が高圧的

 

まずはこういったことがないように注意しておきましょう。

普段からこういった方はあまりいないとは思いますが、友達から少し高圧的と言われたことがあるといった方や、自分の話をすることが好きな方は、少し気をつけてほうが良いかもしれません。

保育士への転職のおける面接では、「明るい人柄」「笑顔が多い」といった部分が非常に重要です。

あまり人と話すことが上手でなくても、自分の気持ちが精一杯伝わるように、笑顔で話せるように意識をしておきましょう。

 

面接ではどんな人が好印象をもたれる?

 

次に保育士の面接でどんな人が好印象をもたれるかをご紹介していきます。

保育士の面接では、次のような方が良い印象をもたれます。

・人柄がよく、コミュニケーションがしっかりと取れる
・明るくハキハキとしており、笑顔で会話ができる
・相手の話を聞きつつも、積極性がある

 

上記のような方は、保育士転職の面接において好印象をもたれやすいでしょう。

もちろん保育士としての知識や経験といったことも重要ですが、保育士転職においてはその方の人柄がよくみられます。

保育士は預かる子どもはもちろん、子どもの保護者とも日常的にコミュニケーションを取らなければなりません。

子どもを保育園で預かる以上、保護者と保育園との間にはしっかりと信頼関係が築かれていないといけません。

なので、保育士の転職においては、その人の人柄や明るさ・コミュニケーション能力が非常に重要視されるのです。

 

仮に非常に暗い人が面接に来た場合、保育園側からすると

「この人を採用して、保護者との信頼を失わないか不安…」

という気持ちを抱いてもおかしくはないでしょう。

 

これから保育士を目指す方、これから保育士の面接が控えている方は、是非こういった「人柄」や「コミュニケーション」といった部分を意識して面接に臨むようにしていきましょう。

 

面接はしっかり練習しておくことが重要!

 

保育士への転職において、面接で落ちやすい人と受かりやすい人について解説してきました。

「緊張してしまって、面接がうまくいくか不安…」

「面接に苦手意識があるから、うまく喋るのが難しい…」

そういった不安を抱えている方も多いでしょう。

 

そんな方は、予めしっかりと予行演習をしておきましょう。

筆記試験や実技試験なども、合格のために事前に勉強をしたり、過去問を解いたりしますよね。

それと同様に面接もしっかりと対策をしておくことをおすすめします!

どのような質問がくるかを想定しておき、それに対し自分がどう答えるのか。

そういったことから始めてみても良いかもしれません。

 

面接の練習をするうえで重要なことは、しっかりと口に出して面接練習を行うことです。

頭の中だけで自分が言いたいことを練習する方もいますが、意外と本番で喋れない…という状態に陥ってしまう可能性もあります。

まずは自分でどのようなことを面接で伝えるのかを練習しつつも、家族の方や友人の方にお願いして、実際の環境に近い形で模擬演習を行ってみても良いと思います。

 

面接の練習については、以下の記事が参考になると思いますので、併せてご覧いただければと思います!

 

転職や就職の面接対策!事前にこれだけは準備しておこう!

 

保育士への転職において、面接は超重要です!

 

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、これから保育士への転職を目指す方に向けて、面接対策について解説しました。

これからの面接に不安を抱えている方や、面接自体に苦手意識がある方は参考になったことも多いのではないでしょうか?

保育士への転職の面接において重要なのは「コミュニケーション」をしっかりとすることです。

未経験から保育士への転職を目指す方は、もちろん実務経験がないと思います。

面接では実務経験などではなく、

「しっかりと挨拶ができるか」

「目をみて話すことができるか」

「相手の話に耳を傾け、自分の意見をいうことができるか」

こういった基本的なことがよく見られます。

 

保育士未経験だから少し諦めた状態で面接を受けるのではなく、これから一緒に働きたいと思わせるくらいの面接を目指しましょう!

面接は人柄を知る上で、保育園にとっても非常に重要な場です。

短い時間で自分の魅力を伝えきることは難しいかもしれませんが、まずは対策して場慣れをしていくことが保育士転職を成功させる近道だと思います!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

今回の面接対策の他にも、保育士の転職活動に役立つおすすめコラムを掲載しているので、是非他の記事にも目を通していただければと思います。

また本サイト「保育のすすめ」では、保育士の転職求人も多数掲載していますので、これから保育士を目指す方は、是非活用してください!

 

保育士への転職を成功させるために、読んでおきたい厳選記事一覧

保育士求人を多数掲載!|保育士への転職なら「保育のすすめ」

 

未経験から保育士への転職に不安を感じている方は、まずはこちらのコラムから読み始めることをおすすめします!

保育士未経験の方に向けた、基本的な部分から実践的な内容になってますので、非常に役に立つと思います!

保育士資格や、面接・履歴書対策など、こちらのコラムを参考に保育士への転職活動を進めていきましょう!

 

未経験から保育士へ!保育士転職を効率的に進めよう!