最終更新 2021.10.26

求人数3638

保育士・保育補助の求人紹介

  • 保育士転職
  • 保育補助

東京都世田谷区で保育士として働こう!東京都世田谷区の保育士事情について解説していきます!

 

今回は未経験から保育士への転職を検討している方に向けて、東京都世田谷区の保育士事情について解説していければと思います。

 

これまでも、本サイト「保育のすすめ」では、東京都新宿区で保育士として働く場合の保育士事情や、東京都の保育士は他の都道府県や地域と比べて給与にどのくらいの差があるのかについてコラムを掲載してきました。

 

東京都新宿区で保育士として働きたい方へ。新宿区の保育士事情について教えます!

 

東京都世田谷区って給料が高い?保育士の給与を比較してみました。

 

今回は東京都世田谷区で働く保育士にフォーカスして、保育士事情について解説していければと思っております。

東京都世田谷区は東京都の区の中でも1番広く、東京都世田谷区で保育士として働きたい!と思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

未経験から保育士への転職を検討されている方、東京都世田谷区で保育士として働きたいと思っている方は、ぜひ今回のコラムを参考にしていただければと思います。

今回のコラムでは以下のような流れで、東京都世田谷区の保育士事情について解説していきますので、最後までご覧いただければと思います。

全部読む時間がないという方は、気になる所だけでもお読みいただき、保育士への転職活動に役立てていただければと思います。

 

 

 

保育士への転職には、まず何から始めるべき?

世田谷区で保育士として働くメリットについて

保育士を目指すなら、東京都世田谷区で保育士求人を探してみよう!

 

では早速、東京都世田谷区で保育士への転職を目指す方に向けて、東京都世田谷区での保育士転職について解説していきます。

 

 

保育士への転職には、まず何から始めるべき?

 

まずは、未経験から保育士への転職を目指すうえで、何から始めるべきかについて解説していきます。

これまでも本サイト「保育のすすめ」では、未経験から保育士への転職の流れ保育士への転職の際に知っておくべきことなどをご紹介してきましたが、未経験から保育士への転職を目指す方は、まずは「保育士資格」について理解を深めるところから初めていただければと思います。

保育士への転職活動をすでに始めている方であればわかると思いますが、保育士として働くためには「保育士資格」が必ず必要です。

保育士資格がなくても、保育補助という形で保育園で働くことも可能ですが、保育補助として働く際には基本的には正社員としてではなく、アルバイト・パートとして働くこととなります。

もちろん正社員の保育士として働くために、保育補助として保育園での業務の経験を積み、保育士として働く始めるというのも1つのやり方ではありますが、すでに違う仕事をされている方にとっては、今の仕事を辞める必要があるので、相当勇気がいる決断ではないでしょうか?

現在は保育士とは違う仕事をしているけど、現在の仕事を続けたまま保育士への転職活動を進めていきたいという方も多くいらっしゃると思うので、一旦は保育補助の話は今回のコラムではおいておきます。

保育士資格を持たずに保育園で働くことができる保育補助について詳しく知りたいという方は、以下のコラムを参考にしていただければと思います。

 

未経験から保育士への転職を目指している方は、保育補助という働き方も把握しておこう!

 

保育補助ってどんな役割?保育補助として働くメリットとデメリットまとめ

 

 

未経験から保育士への転職を目指す方は、保育士資格について理解を深めよう

 

では正社員の保育士として働く際に必要になってくる、保育士資格について解説していきます。

保育士への転職活動をこれから始めるという方や、転職活動をはじめたばかりという方は保育士資格について必ず把握しておきましょう。

保育士資格を把握することで、これからの保育士への転職活動を効率的に進めることができます。

 

 

そもそも保育士資格ってなに?

 

まずは保育士資格の基本についてから。

保育園で働いている正社員の保育士はすべての方が「保育士資格」をもっています。

保育士資格を持っていないと、保育園では働くことができず、これから保育士を目指す方も必ず保育士資格を取得するための学習や受験が必要となってきます。

 

あまり知られていないかもしれませんが、保育士資格は国家資格であり児童福祉法という法律でしっかりと定められています。

保育士として定義されているのは「国家資格である保育士資格を有し、都道府県知事への登録をした者。また、日々保育を必要としている子どもに保育所などで保護者の代わりに保育をする者。」とされています。

 

保育士への転職活動の中でも、面接対策や履歴書対策、求人への応募やそのための対策など、様々なことをする必要がでてきますが、極論を言うと、何をしても「保育士資格」がないと、保育士として働くことはできません。

 

保育士資格を取得することは、保育士を目指す方にとって必要不可欠な資格であり、保育士を目指す方にとっては避けては通れないものなのです。

ですので、未経験から保育士への転職を目指す方は、まずは保育士資格をどのように取得するのか、自分は保育士資格を取得するためには何が必要なのかについて把握することが重要なのです。

 

 

保育士の資格ってどのように取得する?

 

未経験から保育士への転職をするために、保育士資格を取得する方法は2つあります。

保育士資格は、保育にまつわる大学や専門大学(保育士養成施設)を卒業し、保育士資格を取得する方法と、保育士試験を受験して合格することで保育士資格を取得をするといった2つのやり方で取得をすることができます。

今回のコラムでは現在は保育士とは違う仕事をしていて、保育士への転職を検討している方に向けてのコラムですので、1つ目の保育士養成施設については割愛させていただきます。

保育士養成施設について理解を深めたいと思っている方は、以下のコラムを参考に保育士養成施設について学習していきましょう!

保育士資格を取得できる「指定保育士養成施設」ってなに?学校による特色の違いも解説します|保育士バンク!

 

 

保育士資格を取得できる、保育士試験とは。

 

では、2つ目の保育士試験について解説していきましょう。

保育士養成施設に通って保育士資格の取得を目指すのも良いですが、費用面や時間を考えると未経験から保育士への転職を目指すのでれば、現在の仕事を続けながら保育士試験を受験することをおすすめします。

 

どれだけ効率的に保育士試験の対策を行えるかにもよりますが、独学で保育士試験での合格を目指す方が、今から学校へ通い直して保育士資格を取得するよりも、より効率的に保育士資格を習得でき、より早く保育士として働くことができるでしょう。

 

保育士試験について最初に知っておいていただきたいのが、保育士試験は年に2回しか行われてないということです。

基本的には保育士試験は年に2回しか行われず、前期と後期に分かれています。

この試験を合格することで保育士資格を取得することができるのです。

この年に2回しか行われないというのは絶対に把握しておいてほしく、自分が受験したいと思ったタイミングで自由に受けれるわけではありません。

そのため、しっかりと自分でスケジュール管理を行い、来る保育士試験に向けて、しっかりと保育士についての学習や保育士試験の対策を行う必要があります。

これから保育士を目指そうと思っている方、まだ保育士への転職活動を始めていない方は、保育士試験については必ず事前に調べておきましょう。

 

こちらのサイト「全国保育士養成協議会」で、試験日程について確認することができますので、保育士への転職活動をはじめるタイミングでしっかりと確認して、これからの自分の転職活動のスケジュールを組み立てていきましょう。

また令和3年の保育士試験については、すでの締め切られているため、これから保育士を目指す方は令和4年の4月が最短で保育士試験を受験できるタイミングとなります。

最短で効率的に保育士への転職活動を進めていきたい方は、来年の4月を目標に保育士への転職活動を進めていきましょう。

 

 

保育士試験って具体的には何をする?

 

では、保育士試験は具体的にはどんなことをするのでしょうか?

保育士試験は、筆記試験と実技試験に分かれており、筆記試験を合格した方のみ、実技試験を受験することができます。

この筆記試験と実技試験をどちらも合格することで、保育士資格を取得することができます。

筆記試験・実技試験ともに、基本的には例年そこまで大きな違いはなく、以下の範囲が出題される傾向があります。

 

【筆記試験】

・保育原理
・教育原理
・社会的養護
・子ども家庭福祉
・社会福祉
・保育の心理学
・子どもの保健
・子どもの食と栄養
・保育実習理論

 

【実技試験】

・音楽表現に関する実技(音楽)
・造形表現に関する実技(美術)
・言語表現に関する実技(読み聞かせ)

 

このような範囲が基本的には毎年出題されるので、これから保育士試験を受験される方はしっかりと対策をしておきましょう。

 

本サイト「保育のすすめ」では、これまでの保育士試験についての傾向や対策についてまとめていますので、下記のコラムもぜひ参考にしていただければと思います。

 

未経験から保育士を目指す方へ。保育士試験についての過去の傾向と今後について徹底解説します!

 

また保育士試験を受験する際には、受験される方の最終学歴によって受験資格が異なります。

まず自分が保育士試験を受験できるかどうかを確認して、保育士への転職活動にすすめていきましょう!

 

保育士試験の受験資格については、こちらから確認することができますのでまずはチェックしてみましょう!

保育士試験の受験資格について|全国保育士養成協議会

 

簡単に保育士資格・保育士試験について解説してきましたが、まずは保育士資格・試験について把握することから保育士への転職活動をはじめましょう!

未経験から保育士として働く際には必ず必要になってきますので、まずはじめに保育士資格について理解を深めることから始めることをおすすめします!

 

 

世田谷区で保育士として働くメリットについて

 

保育士資格・保育士試験について把握できたところで、次に東京都世田谷区で保育士として働くメリットについて解説していきます。

東京都世田谷区で保育士として働きたいと思っている方も多いと思いますので、ぜひご自身の転職活動の参考にしていただければと思います。

 

東京都世田谷区で保育士として働くメリット① 給与が高い

 

世田谷区に限った話ではありませんが、東京都は他の都道府県や地域と比べても保育士の給与が高いです。

 

こちらの記事で詳しく比較がされているので参考にしていただければと思います。

東京都内の保育士の給料相場ってどのくらい?

 

なんとなく東京都が給与が高いというのは想像がつくかと思いますが、世田谷区は東京都の中でも比較的給与が高い地域です。

もちろん保育園によってもかなり違いはありますが、基本的には東京都世田谷区は他の地域よりも給与や待遇が良いという認識で問題ありません。

もちろんその分、人が多いため、他の地域と比べると少し忙しいかもしれません。

保育士としてこれから東京都で働きたい、なおかつ給与の良いところで保育士として働きたいと思っている方、ぜひ東京都世田谷区での転職活動も1つの選択肢として頭に入れておきましょう。

 

東京都世田谷区で保育士として働くメリット② 待遇が良い

 

世田谷区に限らず、東京都では保育士として働く方に向けて、補助や待遇改善を行っています。

例えば、保育士の住宅確保支援や採用活動支援なども行っています。

住宅確保支援については、保育士として働く方に向けて、保育園が借上げている住宅に住むことで、保育園側へ国が上限82,000円を補助するという内容です。

あくまで保育園側に補助が入るため、直接保育士に対して補助があるわけではありませんが、保育園によっては住宅を借り上げて働いてもらっている保育士へ無料へ住んでもらうという保育園もあります。

保育園によっては、どの程度の家賃補助があるかはかなり違うので、保育士への転職活動の中で求人を見る際や面接を行う際などは、こういった部分もしっかりと確認しておきましょう。

 

採用活動支援については、東京都世田谷区独自の採用情報サイトの運用を行っています。

せたがやHoiku Work|世田谷区の保育人材情報サイト

 

東京都世田谷区で保育士の求人を見ておきたいという方は、こちらのサイトも活用しながら保育士への転職活動を進めていきましょう!

 

 

保育士を目指すなら、東京都世田谷区で保育士求人を探してみよう!

 

いかがでしたでしょうか?

今回のコラムでは保育士への転職活動を始める際にまずはじめるべきことと、東京都世田谷区で保育士として働くメリットについて解説をしていきました。

東京都世田谷区で保育士への転職を考えている方の参考になれば幸いです。

これから保育士への転職を始める方は、ぜひ本サイト「保育のすすめ」を活用していただければと思っています。

保育のすすめでは、今回のコラムのように未経験から保育士への転職を目指す方に向けて、保育士転職の基本や豆知識について解説しています。

これから保育士への転職を効率的に進めていきたいという方にとっては、非常に参考になるサイトになっていると思いますので、ぜひ活用していただければと思います。

以下のリンクから様々なコラムをご覧いただくことができますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

未経験から保育士を目指すなら、このコラムは読んでおこう!|保育のすすめがおすすめする、保育士転職に役立つコラム

 

また保育のすすめでは、保育士への転職にまつわるコラムだけではなく、実際の転職求人も多数掲載しています!

これから実際の求人に応募しようと思っている方は、ぜひこちらから気になる保育士求人を見つけて応募してみてください。

全国の様々な求人を多数掲載していますので、ご希望の求人が見つかるはずです!

 

未経験から保育士を目指すなら、保育のすすめ!

 

 

ぜひ本サイト「保育のすすめ」を活用して、保育士への転職活動を成功させてください!

私たち保育のすすめは、皆さんの保育士への転職活動が成功することを応援しております!

ガンバってください!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!