最終更新 2021.10.15

求人数3550

保育士面接

  • 保育士転職の際の面接について
  • 保育士転職

【保育士転職】保育士を目指すなら、面接対策をしっかりしよう!保育士転職の面接で準備しておくこと

 

保育士への転職を目指している方で、保育士への転職活動の中でも、履歴書や面接について不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、保育士への転職を目指している方に向けて、転職活動における面接の対策について解説していきます!

「就職や転職活動で、面接が一番苦手…」

「人前で喋る時に緊張してうまく話せない…」

保育士への転職や就職を目指している方で、保育士転職においてこういった不安を抱えている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

こういった転職活動における不安は、事前にしっかりと対策をしておくことで、保育士への転職活動を成功させることができます!

保育士の転職活動において、面接や履歴書が不安と思っている方は、ぜひ本コラムを転職活動の参考にしていただければと思います!

 

今回は保育士転職における、

・面接前に準備しておくべきこと

・よく聞かれる質問

・保育士への転職を成功させるために重要なこと

をご紹介していきますので、保育士への転職活動を成功させたい方は、ぜひ最後までご覧いただければと思います。

 

今回のコラムとは違った、保育士の面接対策について学びたい方は、こちらも併せてご覧ください!

 

保育士の転職を成功させるために!知っておきたい面接対策と回答例

 

【保育士の面接対策】面接における受け答えの仕方や回答例

 

また未経験から保育士への転職に不安を感じている方は、こちらのコラムを参考に転職活動を進めていきましょう!

未経験から保育士を目指そう!効率的に保育士転職を進める方法を解説します!

 

では早速、保育士転職における面接対策について解説していきます!

 

まずは基本から!保育士転職で、面接の前に準備しておくべきこと

 

まずは、保育士転職で重要な、面接前に準備しておくべきことについて解説していきます。

まず大前提として、面接を受ける保育園のことを何も調べずに面接に臨むのはやめましょう。

転職活動は今の仕事と両立しながら進めていくため、あまり時間が割けない場合もあるでしょう。

しかし、せっかく面接まで進んだのにも関わらず、保育園のことを何も調べずに面接に臨んでしまうと、転職活動の成功率がかなり落ちてしまいます。

転職活動において、時間が足りないということも分かりますが、最低限は自分で調べてから面接に臨みましょう!

 

では具体的に、保育士の転職活動において、面接の前に準備しておくべきことをいくつかご紹介します。

 

【保育士転職】面接の前に準備しておくべきこと①

*面接予定の保育園のホームページや求人票をチェックする

 

先ほども述べましたが、まずは自分が受ける保育園についてしっかりと調べることが重要です。

ホームページを用意していない保育園もありますが、保育園のホームページや求人票には、保育園の理念やどのような人材を求めているのか、といった面接の前に知っておくべきことがしっかりとまとめられていることが多いです。

特に求人票には、保育園が求める人物像やその保育園の特徴や魅力が具体的に記載されていることが多いです。

また保育園の面接の際には、「なぜこの保育園を選んだのか」という質問がよくされます。

そのような質問に対しても、その保育園の魅力や特徴を交えながら話せるように、面接予定の保育園のことについてしっかりと調べておきましょう!

保育園(採用担当者)側からすると、「うちの保育園について知らないのかな?」となってしまうと、良い印象はつきにくくなってしまうので、この部分は非常に重要です。

 

これから保育士への転職を目指す方は、必ずこの部分は徹底して意識して、転職活動を行い面接に臨みましょう!

 

実際の求人票を見てみたいという方は、こちらから一度保育士の求人をご覧になってみてください!

 

東京都の保育士求人一覧|保育士の転職なら「保育のすすめ」

 

【保育士転職】面接の前に準備しておくべきこと②

*身だしなみをしっかりと整えておく

 

面接を行う保育園についての情報をしっかりとインプットした後は、ご自身の身だしなみについてチェックしておきましょう。

スーツのしわや、髪色、靴の汚れ等、面接の直前ではなく余裕をもって、身だしなみを確認するようにしましょう。

 

「多少スーツにシワがあっても大丈夫でしょ」

と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、スーツにシワがあるからといってそれが理由で落とされることはないと思います。

しかし身だしなみがしっかりしていない人は、いくら面接の内容がしっかりとしていても好印象を残すことは難しいでしょう。

身だしなみを整えることで大きなプラスにはならないかもしれませんが、マイナスのポイントを作らないためにも、予め身だしなみについては、余裕をもってチェックするようにしましょう。

 

【保育士転職】面接の前に準備しておくべきこと③

*面接会場や面接会場までの行き方など、基本的なことも確認しておきましょう!

 

こちらに関しては、すでにみなさんもできていることだと思うでの、簡単に解説していきますが、しっかりと面接にまつわる情報は頭に入れておくようにしましょう。

面接会場がどこなのか、面接会場まではどの交通機関でいくのか、何時間くらいかかるのか。

こういった最低限のことはしっかりと、事前に準備しておくことをおすすめします。

あまりいないとは思いますが、

「面接会場間違えた…」

「面接の開始時間を勘違いしていた…」

など、万が一のトラブルに備えて、面接の1,2週間前には、事前に確認しておきましょう。

 

 

保育士への転職活動において、面接でよく聞かれる質問

 

保育士への転職活動で、面接前に準備しておくべきことについては理解したと思うので、次に実際の面接でよく聞かれる質問についてご紹介していきます。

「保育士の面接をはじめて受ける」

「保育士の面接はどのようなことを聞かれれるか想像できない…」

という方は、ぜひ事前に把握しておき、自分なりの回答を準備しておきましょう。

保育士の転職に限らず、面接に苦手意識をもっている方も多いとと思います。

そんな方は、事前にどんなことが聞かれるのか、自分はどう答えるのかという想定問答集を用意しておきましょう。

面接で何を聞かれるか分からないから、苦手意識をもってしまうのです。

事前に質問を予想して、その答えを自分なりに考えておくことで、面接に対する苦手意識も少なくなってくるでしょう。

 

ではいくつか、面接でよく聞かれる質問についてご紹介していきます!

 

 

保育士の転職面接でよく聞かれる質問①

「あなたが保育士を目指した理由はなんですか?」

 

この質問は地域や場所などに限らず、どの保育園でも聞かれる質問だと思います。

これから初めて保育士転職の面接を受けるという方は、絶対に回答を準備しておきましょう。

 

こちらの質問に対しては、しっかりとエピソードを交えながら保育士を目指した理由を述べることができれば良いと思います!

単に「子どもが好きだから」という理由だけでは、ありきたりですし、もっと深いところまで保育士を目指した理由を述べられると良いでしょう。

自分の幼少期の話や、自分が良く親戚の子どものお世話をしていた話など、自身の経験を具体的に、そしてイメージしやすいように回答できるようにしておきましょう。

 

さらに詳しく対策したいという方は、こちらの記事も併せてご覧ください!

 

保育士になるために!保育士を目指すきっかけと理由

 

保育士の転職面接でよく聞かれる質問②

「なぜうちの保育園を選んだのでしょうか?」

 

こちらも1つ目の質問同様、非常に多く聞かれる質問の1つです。

面接前に、こちらの質問に対してもしっかりと準備しておくことをおすすめします。

 

また、こちらの回答についてもですが、1つ目の質問同様「給料が良いから」「家が近いから」といった回答はやめておきましょう。

保育園のどこに魅力を感じたのか、どういう特徴が良いと思ったのかなどを交えて話せると、保育園側にも好印象を残すことができます。

その際には、事前準備の部分でもお話した「面接を受ける保育園についてしっかり調べる」ということを実践しましょう。

ホームページや求人票などに掲載されている経営理念など、自分なりに咀嚼して面接で話すことができると非常に良いと思います。

 

 

保育士の転職面接でよく聞かれる質問③

「どんな保育士になりたいと考えていますか?

 

1つ目と2つ目に比べると、少し頻度は少なくなりますが、こちらの質問もかなり聞かれやすいです。

回答を考える際には、「自分が目指している保育士像」と「保育園が目指している保育士像」を考えてみると良いと思います。

もちろん自分が目指している保育士像をしっかりと伝えられればOKですが、保育士がどのような保育士を求めているのかを想像して、回答できると保育園側も「採用したい!」と思ってもらえるかもしれません。

少し難しい質問かもしれませんが、一度自分なりに考えてみてはどうでしょうか?

 

今回は保育士の面接でよく聞かれる質問を3つご紹介しましたが、どの質問においてもしっかりと自分の考えを自分の言葉で伝えられるのが一番大事です。

どこかのコピペのようなものをただ話すのではなく、少しくらいつまっても自分の頭でしっかり考えて、自分の言葉で伝えているということを意識しましょう。

そういった部分からも人柄は出ますし、他の志望者の方との差別化も図ることができるでしょう。

 

保育士への転職を成功させるために、面接において重要なこと

 

最後に、保育士の転職活動のおいて、面接で重要なことのついてご紹介していきます!

保育士の転職活動において、特に面接の場で重要なことは「積極的な姿勢」と「誠実であること」だと思っています。

 

積極的であれば、保育園側にもみなさんのやる気や熱意を伝えることができます。

未経験から保育士を目指す方は特に、スキルや経験がない状態です。

スキルや経験がなくても、働きたいという思いを伝えるために、面接中は積極的に自分をアピールしていきましょう!

 

また「積極的な姿勢」と併せて「誠実であること」も同様に重要だと思っています。

積極的過ぎて、自己主張が激しすぎると面接において良くない印象を与えてしまうかもしれません。

知ったかぶりや、自分の経歴を誇張したりなどは後々バレるものです。

決して嘘はつかず、今の等身大の自分で誠実に面接に臨みましょう!

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか?

今回は保育士転職おいて、面接に苦手意識をもっている方や面接について詳しく知らない方に向けて、保育士転職の面接の基本について解説していきました。

今まで面接に対して苦手意識をもっていた方も、どんな対策をすれば良いかを把握できたのではないでしょうか?

今回は面接にフォーカスしてお伝えしましたが、本サイト「保育のすすめ」では面接以外にも「保育士の資格」や「保育士の履歴書について」など、様々な記事を掲載しています!

他の記事も参考になると思うので、ぜひ併せてご覧ください!

 

保育士への転職を目指す方へ!保育士の転職情報まとめ一覧|保育のすすめ

 

保育士転職を成功させるために!保育士の資格についてまずは学ぼう!

 

 

また実際の求人も多数掲載していますので、自分の希望の保育士求人を探してみてはいかがでしょうか?

 

保育士の転職求人多数!|保育士の転職求人を探すなら「保育のすすめ」

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

これから保育士への転職を目指す方を私たち「保育のすすめ」は応援しています!

ぜひ頑張ってください!