最終更新 2021.10.26

求人数3638

保育士面接

  • 保育士転職
  • 面接
  • 転職
  • 質問

保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント

保育士の面接って…。
何を聞かれるのかな?

このような疑問を抱いている方はいませんか?

「保育士の面接は厳しいことを言われるのかな…」「保育士に関係ないことも聞かれるのかな…」など、保育士への転職を考えている人の中には、面接の質問が予測できず、不安な人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて『保育士の面接でよく聞かれる質問』をご紹介していきたいと思います。面接は準備がすべて!よくある質問を事前に把握しておくと、リラックスして面接に臨めますよ。この記事では、面接でよくある質問とあわせて「回答のポイント」もご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

【目次】
保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント1】自己紹介をお願いします
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント2】この保育園を選んだ理由を教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント3】長所を教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント4】短所を教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント5】なぜ保育士になろうと思ったのですか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント6】残業や休日出勤はできますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント7】どのような保育士になりたいですか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント8】他に受けている保育園はありますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント9】趣味はありますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント9】挫折した経験について教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント10】給与はどれくらいを期待していますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント11】何か質問はありますか
まとめ

 

保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント

では早速、保育士の面接でよく聞かれる質問と回答のポイントをご紹介してきます。転職面接に臨む際は、この内容を参考にしてくださいね。

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント1】自己紹介をお願いします

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント1】自己紹介をお願いします

1番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『自己紹介をお願いします』です。自己紹介は必ず聞かれる質問。面接官は自己紹介を通して、あなたの「人柄」「身だしなみ」「言葉遣い」などをチェックします。ですから、自己紹介をするときは明るく、大きな声で話すことを意識してください。なお、自己紹介の回答ポイントは端的に語ること。自己紹介は1〜2分でまとめましょう。保育士が転職面接で聞かれる質問について解説しているサイトでも「自己紹介は短く!」と言っておりますよ。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント2】この保育園を選んだ理由を教えてください

2番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『この保育園を選んだ理由を教えてください』です。この質問はいわゆる志望動機。面接官は志望動機を通して「保育園に対する本気度」と「長く働いてくれそうか」を確かめようとしております。ですから、その点を意識して伝えましょう。なお、志望動機の回答ポイントは「なぜその保育園で働きたいのか」を具体的に伝えることです。くれぐれも抽象的な理由にならないように注意してくださいね。保育士の面接対策について解説しているサイトでも、同じことを言っておりますよ。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント3】長所を教えてください

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント3】長所を教えてください

3番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『長所を教えてください』です。面接官はこの質問を通して「自社でどのような活躍ができそうか?」ということをイメージします。ですから、長所は自信を持って伝えましょう。なお、この質問の回答ポイントは誇張しないことです。この質問は落とすためではなく、選考を通過させる上で必要になる細かな確認をしているだけ。なので、無理に誇張しなくても大丈夫ですよ。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント4】短所を教えてください

4番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『短所を教えてください』です。面接官はこの質問を通して「自分に足りない部分を客観視できているか?」ということを見ています。ですから、恥ずかしがらずに思い切って伝えましょう。なお、この質問に答えるポイントは、ただ短所だけを伝えるのではなく、その短所を克服するために改善していることを伝えることです。保育士が転職面接で聞かれる質問について解説しているサイトでも、同様のことを言っておりますよ。

 

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント5】なぜ保育士になろうと思ったのですか

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント5】なぜ保育士になろうと思ったのですか

5番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『なぜ保育士になろうと思ったのですか』です。この質問はいわゆる保育士を志した理由。面接官はこの質問を通して、保育士に対する「本気度」を見ております。ですから、多少長くなっても構いません。熱を込めてしっかりと伝えましょう。なお、この質問の回答ポイントは具体的なエピソードを述べること。エピソードがあれば回答の説得力が増し、面接官に好印象を与えることができますよ。保育士が転職面接で聞かれる質問について解説しているサイトでも同じことを言っております。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント6】残業や休日出勤はできますか

6番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『残業や休日出勤はできますか』です。面接官はこの質問を通して「保育士に対する意欲」や「ストレス耐性」を見極めようとしています。この質問は実際に残業や休日出勤をさせることがなくても、聞いてくる可能性があります。ですから、注意してくださいね。なお、この質問の回答ポイントは「必要であれば残業や休日出勤もできます」という姿勢を見せること。くれぐれも嫌な顔はしないようにしてくださいね。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント7】どのような保育士になりたいですか

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント7】どのような保育士になりたいですか

7番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『どのような保育士になりたいですか』です。この質問はいわゆるキャリアビジョン。面接官はこの質問を通して「保育士への熱量」や「保育園との相性」を確かめております。ですから、キャリアビジョンを明確に伝えられる人のほうが採用されやすいでしょう。なお、この質問の回答ポイントは「保育園が求める人物像」に合わせてキャリアビジョンを伝えることですよ。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント8】他に受けている保育園はありますか

8番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『他に受けている保育園はありますか』です。面接官はこの質問を通して「保育園への志望度の高さ」を知ろうとしています。この質問の回答ポイントは、正直に転職状況を伝えること。その上で「この保育園で働きたい」という意欲を示すのです。そうすれば正直な人柄が伝わり、好印象を与えることができますよ。保育士が転職面接で聞かれる質問について解説しているサイトでも、同様のことを言っております。
 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント9】趣味はありますか

9番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『趣味はありますか』です。面接官はこの質問を通して「あなたの人柄」を知ろうとしています。というのも、趣味を聞けば、その人の志向が大体わかります。たとえば、芸術鑑賞が趣味なら「新しい知識を吸収することに喜びを感じるのかな?」と仮説がたてられますよね。面接官はあなたの人柄を知ることで「保育園の理念にマッチした人材なのか」を判断することがあります。単純な質問ですが人柄を見られていることを意識して、しっかりと答えましょう。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント9】挫折した経験について教えてください

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント9】挫折した経験について教えてください

9番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『挫折した経験について教えてください』です。面接官はこの質問を通して「挫折から立ち直る力」を見ようとしています。というのも、保育士の仕事はハード。長く続けていれば、何かしら大きな壁に直面します。ですから、面接官はあなたの挫折経験を聞き「どう対処して」「どう乗り越えたか」を見ようとするのです。なお、この質問の回答ポイントは明るく伝えること!挫折した経験を明るく語れば、前向きな考え方ができる人だと思ってもらえますよ。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント10】給与はどれくらいを期待していますか

10番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『給与はどれくらいを期待していますか』です。面接官はこの質問を通して2つのことを知ろうとします。1つは「給与額の目安にする目的」。もう1つは「あなたの価値観や自己評価を知る目的」です。この質問の回答ポイントは、無理なお願いをしないこと。あくまで保育園の提示額に準拠するという態度で臨み、給与額に交渉の余地があれば慎重に交渉しましょう。

 

 

【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント11】何か質問はありますか

11番目にご紹介する保育士の転職面接でよく聞かれる質問は『給与はどれくらいを期待していますか』です。この質問はいわゆる逆質問。(逆質問とはあなたが面接官にする質問です)一般的には面接の終盤に「最後に質問はありますか?」という感じで聞かれます。逆質問は他の質問と比べて自由度が高い質問。うまく答えれば、自分をアピールできる絶好のチャンスになります。ですから、この質問をされた場合は「何かしらの質問」をしましょう。といっても、NGの逆質問もございます。なので、逆質問に自信のない方は保育士向けに逆質問の解説をしているサイトをご覧ください。こちらのサイトには、逆質問の例文が載っておりますので理解が深まりますよ。

 

 

 

まとめ

では、これまでの内容をまとめると

保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント1】自己紹介をお願いします
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント2】この保育園を選んだ理由を教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント3】長所を教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント4】短所を教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント5】なぜ保育士になろうと思ったのですか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント6】残業や休日出勤はできますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント7】どのような保育士になりたいですか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント8】他に受けている保育園はありますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント9】趣味はありますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント9】挫折した経験について教えてください
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント10】給与はどれくらいを期待していますか
【保育士への転職!面接でよく聞かれる質問と回答のポイント11】何か質問はありますか

以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。