最終更新 2021.10.15

求人数3550

保育士転職の履歴書

  • 保育士転職の際の履歴書について
  • 保育士転職

保育士転職で必須な職務経歴書の書き方とは?!

 

 

 保育士の職務経歴書

 

 

 

保育士の職務経歴書-はじめに

 

保育士の職務経歴書2

・保育士の転職に欠かせないものの一つとして、

 「職務経歴書」があります。

 この記事では、

 初めて職務経歴書を書かれる方や書き方について疑問を持っている方向けに、職務経歴書の書き方についてまとめています。

 

 

目次

 

保育士の職務経歴書3

 

1.職務経歴書とは?

 

保育士の職務経歴書4

1₋⑴職務経歴書と履歴書の違い

1₋⑵職務経歴書の役割と見られるポイント

 

 

2.保育士の職務経歴書の書き方は?

 

保育士の職務経歴書5

2₋⑴職務経歴書基本の書き方

2₋⑵保育士の職務経歴書、重要なポイント

2₋⑶保育士の職務経歴書を書き終えてから保管方法まで

 

 

1.職務経歴書とは?

 

保育士の職務経歴書6

 

1₋⑴職務経歴書と履歴書の違い

 

保育士の職務経歴書7

・履歴書は自己紹介、プロフィールとして提出するもの。

 自分がどんな人物なのかを応募先(保育園)に伝える役割があります。

 職務経歴書はこれまでの職歴の紹介がメインであり、

 仕事の能力や入社後にどんな役割が担えるか等、

 具体的に現場で発揮できる力を測るためのものです。

 

 

1₋⑵職務経歴書の役割と見られるポイント

 

保育士の職務経歴書8

・職務経歴書には、

自分の仕事の能力を応募先(保育園)に伝える役割があります。

 応募先に自分がどういう道を歩んできたのか、

 その場でどんな役割を担ってきたのか、

 簡潔にわかりやすく伝えられなければなりません。

 見やすくわかりやすく書くことが、

 重要なポイントと言えます。

 そのうえでPRできることは積極的に見出しを作って、

 文字を大きく見せる等、

 工夫していきましょう。

 ポイントとして、

 ①職歴についてはなるべく簡潔にまとめる。

 ②成果や実績等、

アピールできることは具体的な数字や資格名を記載する。

 ③見出しや文字の大きさに工夫し見やすい文章を心掛ける。

・以上のことを念頭に置いて、

書き方について触れていきます。

 

 

2.保育士の職務経歴書の書き方は?

 

保育士の職務経歴書9

 

2₋⑴職務経歴書基本の書き方

 

保育士の職務経歴書10

①職務経歴書は基本的に保育士など職種問わずパソコンで作成します。

 履歴書は手書き、職務経歴書はPCと覚えておきましょう。

②職歴、経歴をリストアップする。

 学歴は記載不要です。

 職歴と在籍中に担った役職や任されたクラスや

 これまでに取得した資格(もちろん保育士資格も)や在籍中に挙げた成果等も

 併せてリストアップしましょう。

③時系列でまとめ「和暦、西暦」を統一して記載する。

・リストアップが終わったら、時系列でまとめます。

 書き方についてはいくつか様式があります。

 時系列順に経歴をまとめる=編年方式

 直近の職歴からさかのぼって経歴をまとめる=逆編年方式等、

 他にもいろいろな書き方があります。

 応募先の指定があればそれに準じた形で書きましょう。

 (※職務経歴書の様式は自由である場合がほとんどです。)

 和暦、西暦は記載が統一してあるかどうか、

 必ず見直しておきましょう。

④要約、自己PR

・職務経歴書の冒頭に、

 職歴の要約を記載します。

 ここでも簡潔にわかりやすくが基本です。

 例文とわかりやすく解説されているサイトを紹介しますので、

<詳しく見たいという方はこちらをご覧下さい。>

 →【見本あり】保育士さんの職務経歴書の書き方~採用されるためのポイント~|保育のお仕事レポート

 

・保育士の自己PRについては、

 資格や仕事の成果はもちろんですが、

 熱意や真面目さ等、

 内面の部分も見られていることを意識しましょう。

働きたいという現在心境だけではなく、

将来に向けての取り組み等、

発展的な考えも盛り込んだ内容にするといいでしょう。

<例文を見たいという方向けのサイトもありますので、

ぜひ閲覧して頂きお役立てください。>

保育士の職務経歴書の書き方|マイナビ保育士

保育士の職務経歴書の書き方

⑤その他の注意点

①誤字、脱字はないか。

②ビジネス文章として不適切な表現はないか。

③入社・退職年月日等、

 時系列のものについては必ず正しく記入する。

④修正液・修正テープは使用しない。

 間違えた場合は作り直す。

 

<保育士の職務経歴書の書き方について、

さらに詳しく知りたい方はこちらのサイトを参考にして下さい。>

保育士の【職務経歴書】の書き方!テンプレート見本&転職に役立つ自己PRとは?|保育士くらぶ

 

保育士の履歴書・職務経歴書の書き方を大解剖!|保育士+ネット

 

【2019年度版】保育士さんの職務経歴書|保育士WORKER

 

 

 

2₋⑵保育士の職務経歴書、重要なポイント

 

保育士の職務経歴書11

・採用側(人事担当や園長など)から見て、

 会ってみたいと思わせること。

 印象に残るような経歴や他の人との違いを出せる資格を持っていればそれだけで有利と言えます。

 ですが輝かしい経歴や難しい資格がないという保育士さんでも、

 自分の内面の良さを上手く伝えることで、

 採用担当者の印象に残ることは可能です。

 その場合には、応募先の保育方針や保育理念をしっかり理解して、

 その園に合わせた自己PRを書く等、

 工夫しましょう。

 保育士として求められる資質や能力は様々で、

 応募先の園によっても違いがあります。

 職務経歴書は自身のプレゼン資料なので、

 採用側から「会いたい、会ってみたい」と思われるよう、

自分の魅力が伝わる文章を作成していきましょう。

 

 

2₋⑶職務経歴書を書き終えてから保管方法まで

 

保育士の職務経歴書12

・書き終わった職務経歴書は、すぐにファイルに保管する等、折り目がついたりシワにならないよう気をつけましょう。

 必要なときにすぐに取り出せるように、保管する場所にも配慮しましょう。

 苦労して作成した大事な書類です。

 大切に保管して下さい。

 

 

 

保育士の職務経歴書-まとめ

 

保育士の職務経歴書13

・職務経歴書は採用側へ送るプレゼン資料です。

簡潔にわかりやすくを基本にしっかり作成することで、

採用に向けて大きく前進できるものなので、

誠実に丁寧に作り上げてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

※そのほかにもこちらのサイトでも保育士の職務経歴書について掲載しています!

合わせて参考になさってみてくださいね。

保育士・幼稚園教諭の職務経歴書|はたらいく

保育士の職務経歴書の書き方|保育士サポート