最終更新 2021.10.15

求人数3550

保育士・保育補助の求人紹介

  • 保育士転職
  • 保育補助
  • 保育士資格について

東京都世田谷区で保育士を目指そう!未経験でも保育園で働ける保育補助の求人をご紹介します!

 

 

未経験から保育士への転職を成功させたいと思っている方の中で、

「保育士へ転職したいけど、どこで求人を探せば良いか分からない…」

「もっと効率良く保育士として働きたい!」

と思っている方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな方におすすめの転職活動の1つのやり方として、「保育補助」として働くことです。

これまでも本サイト「保育のすすめ」では、保育補助の働き方をご紹介してきましたが、今回は保育補助という働き方を改めて学ぶとともに、1つの例として実際に募集している世田谷区の保育補助の求人をご紹介していきます!

 

「未経験から保育士への転職活動を効率的に進めていきたい!」

「東京都で未経験から保育士への転職活動をはじめたいと思っている!」

という方は、ぜひ今回のコラムを参考に、未経験から保育士への転職活動を進めていただければと思います。

 

では早速、未経験から保育士への転職を目指す方に向けて、「保育補助」という1つの転職方法について解説していきます!

 

そもそも「保育補助」って保育士とは何が違うの?

 

では、まずは「保育補助」の基本的な部分から解説していきます。

保育業界が未経験の方は、「保育士」と「保育補助」の違いってなに?という方も多いと思います。

 

まず大きく保育士と大きく違うところは、保育補助として働く際は保育士として働く際に必要な「保育士資格」が取得していなくても、働くことができるという点です。

未経験から保育士への転職を目指す方は最低限知っておいて欲しいのですが、保育士として働く際は国家資格である「保育士資格」という資格を取得している必要があります。

 

保育士資格は年に2回の筆記試験が行われ、筆記試験に合格した方のみ実技試験を受験することができます。

筆記試験、実技試験を両方とも合格した方は、晴れて保育士資格を取得し正式に「保育士」として働くことができるのです。

まだ保育士への転職活動を始めたばかりで、保育士資格について把握できていないという方は、こちらから保育士資格の詳細を確認しておきましょう!

 

これから保育士への転職を始める方へ。まずは保育士に必要な保育士資格の基本を理解しよう!

 

保育補助として働く場合は、この保育士資格の取得をする必要がなく保育園で働くことができるのです。

 

 

保育補助の雇用形態について

 

ではどちらも保育園で働くことができるのであれば、具体的にはどんなところが違うのでしょうか?

保育士と保育補助では、雇用形態の部分で大きな違いがあります。

 

保育士は基本的に保育園の正社員として働くのに対して、保育補助は正社員ではなく、アルバイトやパートといった雇用形態として働くこととなります。

なぜこのような雇用形態の違いが発生するかというと、保育業務の幅や内容が大きく異なるからです。

 

保育士の業務としては、一言で言ってしまうと「子どもを預かり、保育する」ことです。

一方保育補助は、名前の通り「保育の補助をすること」。

言わば、保育士の業務をサポートする仕事と捉えていただければと思います。

 

未経験から保育士への転職を目指す方は、この違いをしっかりと押さえておきましょう。

保育士は保育業務を行うのに対して、保育補助はそのサポートを行うということはしっかりと覚えておきましょう。

 

保育補助の具体的な業務内容について知りたいという方は、こちらのコラムも参考にしていただければと思います。

 

保育補助になるには?保育士との違いと求められる役割を徹底解説!

 

 

保育士を目指す方が、保育補助として働くメリット

 

では未経験から保育士への転職を目指す方にとって、保育補助として働くことにどのようなメリットがあるのでしょうか?

それは「現場で経験を積める」ということが一番大きいメリットかと思います。

 

保育補助として働くことができれば、保育士に一番近い位置で働くことができ、未経験から保育士への転職を目指している方にとっては、非常に恵まれた環境ではないでしょうか?

もちろん保育士と同じような業務内容というのは難しいですが、保育士のサポートを行いながら、保育士の業務や子どもについての理解を深めることができるでしょう。

 

保育士に必要な保育士資格も必要なく、保育士のサポートとして現場で働くことができる。

本気で未経験から保育士への転職を成功させたいと考えている方にとっては、かなりご自身の転職のためになる環境だと思います。

未経験から保育士への転職を目指している方は、ぜひ保育補助として働くメリットを理解しておいていただければと思います。

 

保育補助として働くデメリットもある

 

保育補助として働くことで、保育士の現場で働くことができ、経験を積むことができることが大きなメリットと説明しましたが、保育補助として働くことのデメリットも存在します。

 

保育補助として働くことのデメリットとしては、以下2つが大きなものかと思います。

①アルバイト・パートとして働くこととなる
②現在の仕事を継続することができない

それぞれ2つのデメリットを解説していきましょう。

 

①アルバイト・パートとして働くこととなる

 

冒頭でも説明しましたが、保育士は正社員として働くのに対して、保育補助はアルバイトやパートとして働くこととなります。

アルバイトやパートとして働く場合は、時給での労働となりますし、正社員ほどの福利厚生が受けられないといった可能性があるでしょう。

正社員として働く場合より、アルバイトやパートとして働くことで、安定性に欠けてしまうというのは、保育補助として働くことを考えている方はしっかりと理解しておきましょう。

 

 

②現在の仕事を継続することができない

 

こちらも1つ目のデメリットと少し似ていますが、仮に現在何かの仕事をされている方は、その仕事を辞めることとなるということ。

もちろん現在働いている会社が副業OKの会社で、保育園に保育補助として週1だけ働くといったやり方もあるかもしれませんが、保育園としても週1しか働かないのであれば採用は難しいかもしれませんし、そもそもご自身の生活がかなりハードなものになる気がします。

 

基本的に保育補助として働く際は、今の仕事は辞めて保育補助1本で働き、余っている時間を保育士への転職活動に充てるといったやり方が一番良いと思います。

しっかり安定した状態で保育士への転職を目指したいという方にとっては、保育補助として保育園で実際に働きながら保育士を目指すというやり方は少しリスキーかもしれません。

ですので、これから保育士への転職を目指している方は、自分にとってどのような転職活動が一番効率的でワークライフバランスを崩すことなく行えるかという観点から、自分なりの保育士への転職活動を考えてみましょう。

 

メリット・デメリット含めて、実際の保育補助の体験談を見るのも非常に参考になると思いますので、こちらのコラムもぜひ目を通してみてください。

 

保育補助の体験談をご紹介。保育補助としてよかったこと。

 

保育補助として働くことも視野に入れている方は、保育補助の実際の求人を見てみよう!

 

これまで保育補助の基本的な部分や、メリット・デメリットについて解説してきましたが、効率的に保育士への転職活動を進めたい!と思っている方は実際の保育補助の求人を見ていきましょう!

今回は一例として世田谷区の保育補助の求人をご紹介しますが、自分が住んでいる地域を知りたいという方は、本サイト保育のすすめお探しいただければと思います。

では世田谷区の保育補助の求人をご紹介していきますが、実際の求人ですので気になる求人があれば、実際に応募してみてください!

 

保育士未経験OK!東京都世田谷区の保育補助の求人①

【世田谷駅 徒歩5分】無資格OK◎一軒家のようなアットホームな保育園♪保育補助/パート募集☆

 

こちらの求人、保育園の魅力は規模が小さく非常にアットホームであるという点だと思います。

規模が大きい方が福利厚生が充実していたり、給与が高かったり(あくまで平均的な話です)することも多いですが、アットホームであるということは保育園で働くうえで非常に重要な部分でしょう。

アットホームな保育園であるということは、1人1人の子どもと接することができる時間が多く、また新人の方にも手厚く指導を行ってくれるという点が非常に魅力です。

将来、保育士資格を取得をして保育士として働きたいと考えている方にとっては、しっかりと保育について教えてくれる保育園を探すと良いと思います。

大きい保育園の魅力ももちろんありますが、はじめは規模よりも働くうえでの環境などを意識して、保育補助や今後の保育士の求人を探してみるのも良いと思います。

 

もちろん、保育補助として働くため、保育士資格をもっていなくても働くことができます!

 

保育士未経験OK!東京都世田谷区の保育補助の求人②

【芦花公園駅 徒歩3分】無資格・未経験OK◎土日休み☆企業主導型小規模保育《保育補助》求人!風通しの良いアットホームな職場です☆

 

次は、京王線芦花公園駅から徒歩3分にある保育園です。

いくつかの勤務時間から選ぶことができるので、保育士への転職活動も並行しながら柔軟に保育士として働きたいと思っている方にとっては、非常に働きやすい環境だと思います。

保育士としての業務を学びながら、効率的に保育士への転職活動を進めていきたい!という方におすすめです。

 

また京王線沿線にある保育園ですので、どこからでも行きやすいというのも1つの大きな魅力でしょう。

 

 

保育士未経験OK!東京都世田谷区の保育補助の求人③

【用賀駅 徒歩4分】経験不問◎残業少なめ♪2018年に開園した認可保育園☆働きやすい環境を整えています

 

最後は田園都市線の用賀駅から徒歩4分のところに位置する保育園。

まだ開園してから日も浅く、若い保育園です。

あまり歴が長くないと不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、保育園として若い分、様々なことにチャレンジさせてくれたり、新しい教育の試みをしたりと、保育園としての歴が浅さならではの魅力もあります。

こちらの求人では上記2つの求人とは異なり、基本フルタイムで働ける方を募集しています。

これから保育士への転職を目指していて、まずは保育士業務の経験を積むことを優先したいという方は、こういった求人がおすすめです。

保育園の定員数も上記2つより人数が多いため、保育士として経験を積むためにはもってこいの求人かもしれません。

保育士への転職を目指すにあたり、まずは保育補助として濃い経験をしたいという方は、ぜひ詳細をご覧いただければと思います。

 

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか?

今回のコラムでは、未経験から保育士への転職を目指す方に向けて、東京都世田谷区の求人を交えながら、保育補助として働くことについて解説していきました。

本気で保育士への転職を目指している方、保育園で経験を積みながら保育士への転職を効率的に進めていきたいという方にとっては、1つの転職活動の方法として非常に参考になったのではないでしょうか?

 

本サイト「保育のすすめ」では、今回のコラムのように、未経験から保育士への転職を成功させるため必要な様々な情報を掲載していますので、気になる方は他のコラムもご覧いただければと思います。

また保育士の転職に役立つコラムだけではなく、今回ご紹介したように「保育士」や「保育補助」といった保育にまつわる職種の求人を多数掲載しています!

特定の地域だけではなく、全国の保育求人を掲載していますので、ぜひご自身が気になる条件で求人をお探しいただければと思います。

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

 

本サイト「保育のすすめ」では、みなさんの保育士への転職活動が成功することを応援しています!