最終更新 2020.07.10

求人数1599

保育士の転職情報まとめ

  • 保育士転職
  • 保育補助

東京で1番おすすめな保育士求人サイトはどれ?徹底比較してみました

東京で1番おすすめな保育士求人サイトはどれ?徹底比較してみました-はじめに

 

 保育士転職におすすめな東京の保育士求人サイト

東京都の求人は、

全国的に見ても高い給料水準にあります。

また待機児童の多さから、

保育士が不足している地域もあり、

保育士の求人サイトでも多くの募集を見ることができます。

 

今回は東京都の保育士求人サイトを

見やすさやわかりやすさ、検索のしやすさ等、

様々な見方で比較していきます。

 

目次

 

保育士転職におすすめな東京の保育士求人サイトー目次

 

1.2019年版東京都の求人サイト紹介

 

保育士転職におすすめな東京の保育士求人サイトーサイト紹介

1₋⑴東京都の保育士求人サイト紹介|東京都で保育士として働く

  メリットは?

1₋⑵東京都の保育士求人サイト紹介|おすすめの求人サイトを

比較しました!

1₋⑶東京都の保育士求人サイト紹介|まとめ

 

 

1.2019年版東京都の求人サイト紹介

 

 保育士転職におすすめな東京の保育士求人サイト

 

1₋⑴東京都の保育士求人サイト紹介|東京都で保育士として働くメリットは?

 

保育士転職におすすめな東京の保育士求人サイトーメリット

①東京都限定の家賃補助制度がある。

保育士が東京都で働くメリットとして一番に挙げられるのは、
「借り上げ社宅制度」=保育士宿舎借り上げ支援事業・家賃補助

があることです。

この制度では、

最大で月額8万2千円を補助してもらうことができます。

 

東京都では待機児童の数を2020年3月までにゼロにするという目標を掲げているため、

このような制度には保育士不足を解消する狙いがあります。

そのため、

保育士不足が解消されれば、

制度はなくなるか縮小される可能性が高いと思われます。

(世田谷区では2021年度までの期限付きであることを明文化しています。)

 

家賃補助が一年あるだけでも、

その年の年収は約100万円違っていきます。

東京都で保育士として働くことを考えている方は、

できるだけ早めに行動することをおすすめします。

 

②保育園の運営元(法人)のサポートが手厚い


自治体からの補助金とは別に、
保育園の運営元(法人)からの支援があることも大きなメリットです。
具体的な支援の内容は、
各保育園の運営元によって異なりますが、
引っ越し費用の補助や入社お祝い金・新生活の準備金
敷金・礼金を全額補助してくれる場合もあります。


東京都では深刻な保育士不足のため、
保育園同士が保育士を取り合う現状にあります。
そのためよりサポートを手厚く行うことで
より多くの保育士を集めようとしています。


③給料の水準が高い
保育士の平均年収で比べると、
全国平均が約326万円なのに対して、
東京都では約336万円となっています。
また保育士の人数を確保するため、
福利厚生の充実や待遇面の改善を積極的に行う園も増えています。
そのため条件のいい求人が多く掲載されています。


④保育士のキャリアアップ補助金制度がある。
東京都では、保育士の給料アップのための補助金を
保育事業者に支給しています。
平成27年度から導入され、
平均月収は2万3299円増加しました。
補助金は今後も継続することが決まっています。
そのため東京都で働く保育士の給料は
引き続き増加していくと考えられます。

 

その他にも東京都で働く保育士のメリットは、

多くあります。

待機児童の数が多い首都圏では、

毎年新しい保育園が増えているため、

園長候補やリーダーといったキャリアアップにつながる求人も

多くあります。

 

保育士専門の求人サイトでは非公開の優良な求人もあり、

年収アップやキャリアアップを目指せる求人も

見つかる可能性があります。

特に転職や転園を考えている方は、

専門のアドバイザーに無料で相談できるので、

保育士専門の求人サイトは利用して損はないと言えます。

 

 

1₋⑵東京都の保育士求人サイト紹介|おすすめの求人サイトを比較しました!

 

 保育士転職におすすめな東京の保育士求人サイトーまとめ

保育士の求人サイトには、

人材会社が運営する求人サイトと、

保育士専門の人材会社が運営する求人サイトがあります。

それぞれ保育士求人サイトを比較していきます。

 

インディード(保育士求人・東京都)

 大手人材会社が運営する求人サイトです。
 保育士に限らず多くの求人情報を掲載しています。
 検索条件はキーワードや勤務地を入力するシンプルなものです。
 募集内容の細かな情報までは一見しただけでは
 わかりにくい印象です。


 興味のある求人が見つかった場合は、
 しっかりと募集内容を確認してから応募することをおすすめします。

 応募が比較的簡単に済ませることができるので、

 時間を節約したい方や面倒な手続きが苦手な方でも、

 使いやすい求人サイトです。

 

 マイナビ転職(保育士・幼稚園教諭の求人・転職サイト)

 

大手人材会社の運営する保育士の求人サイトです。

職種・勤務地・雇用形態・キーワード等、

検索条件を幅広く設定できます。

そのため希望に合った職場を見つけやすいことが特徴です。

募集内容もたくさんの情報が掲載されています。

そのため情報量が多く、

すべての求人情報をみるにはとても時間がかかります。

 

あらかじめ検索条件を細かく設定して、

希望に合う園をピックアップしておくと、
時間の節約になります。


ジョブメドレー(東京都の保育士募集情報)

 

日本最大級の医療介護求人サイトです。

保育士の求人情報も多数掲載されています。

保育士の求人以外にも児童発達支援員や児童指導員等、

保育士資格を活かせる仕事を探すこともできます。

 

検索は勤務地や雇用形態・給料等、

細かい条件を設定することができます。

じっくりと時間をかけて応募先を決めるには、

おすすめの求人サイトです。

 

保育バンク(東京都の保育士求人・転職・募集情報)

 

保育士専門の求人サイトの一つです。

厳選されたプレミアム求人等、

特徴のある募集情報が多数掲載されています。

募集内容が写真付きで、

色使いも明るく見やすい印象です。

 

また専門の人材コーディネーターに電話相談も可能です。

細かな条件や希望も直接伝えることができるので、

より条件のいい求人が見つかりやすいことが大きなメリットです。

 

保育のお仕事(東京都の保育士募集情報)

 

保育士専門の求人サイトです。

保育士求人の無料相談も受けることができます。

募集内容も見やすく、

希望に合わせて検索もできます。

 

保育園の求人情報以外にも、

認定こども園や放課後デイサービスや学童保育等

幅広い求人情報を見ることができます。

ウェブ応募(無料)もあるので、

比較的簡単に応募できることも特徴です。

 

 1₋⑶東京都の保育士求人サイト紹介|まとめ

 

 保育士転職におすすめな東京の保育士求人サイトーまとめ2

現在、各市町村の自治体では保育士不足を解消するために、

補助金や家賃補助等、

働く保育士への支援策を打ち出しています。

東京都の取り組みは、その一例です。

 

お住まいの地域が保育士に対して

どのような取り組みや支援をしているのかは、

自治体のホームページ等で確認することができます。

 

東京都は魅了的な求人が多いことは事実ですが、

お住まいの地域の求人情報にもしっかりと目を通して、

より希望に合った職場を選ぶことをおすすめします。