最終更新 2019.12.11

求人数339

保育士資格の取得

  • 保育士転職

「保育士の資格を通信で取得したい!おすすめの通信講座は?」

 

 

 

はじめに|保育士資格の取得方法

 

保育士資格を通信教育で取得する

通信講座は、保育士国家試験の在宅学習をサポートしてくれます。

市販の教材だけで不安な方は、受講を検討してみるといいでしょう!

 

ここでは、

「通信教育について紹介しているサイト」や、

「通信講座4社が行うサービスの特徴」を紹介していきます!

 

 

 

目次-保育士の資格を通信で取得したい!おすすめの通信講座は?-

 

保育士資格を通信教育で取得する2

 

1.まず確認しておきたいこと

 

保育士資格を通信教育で取得する3

1₋⑴ 保育士資格を取得する方法

1₋⑵ 保育士試験について

1₋⑶ 通信教育について

 

 

2.保育士通信教育について

 

保育士資格を通信教育で取得する4

2₋⑴ ユーキャン

2₋⑵ ニチイ まなびネット

2₋⑶ ヒューマンアカデミー たのまな

2₋⑷ 資格のキャリカレ

 

 

 

 

1.確認しておきたいこと

 

 保育士資格を通信教育で取得する5

 

⑴保育士資格を取得する方法

 

保育士資格を通信教育で取得する6

・保育士資格を取得する為には、

 大きく分けて

 下記の2つの方法があります。

①「保育士を養成する学校や施設を卒業する」

      or

②「保育士試験に合格する」

 

・2つの方法の違いや、メリット・デメリットを詳しく知りたい場合は

↓のサイトに詳細があるので見てみましょう。

☆保育士くらぶ

【保育士の通信講座】独学で絶対資格をとる!おすすめ教材3選&試験対策法

 

 

又、

①「保育士を養成する学校や施設を卒業する」について、

学校や施設を探す場合は、

検索できるサイトがあるので

活用してみましょう。

〈例〉スタディサプリ 進路

 

・②「保育士試験に合格する」

については、

次の項目で詳しく説明します。

 

 

 

⑵保育士資格試験について

 

保育士資格を通信教育で取得する7

・保育士試験に合格すると、

学校に通学しなくても、

保育士の資格を取得することができます。

 

受験料は、12,700円です。

 

・保育士試験は、平成28年度から

前期と後期の年2回試験

行われるようになりました。

私が平成27年度に試験を受けた時は、

まだ1年に1回の開催でした。

チャンスが増えたのは嬉しいですね。

開催日程は、毎年変わります。

勉強に取り組む前に、

全国保育士養成協会のHPで詳細を確認しましょう。

 

※全国保育士養成協会HPには、

他にも↓の様な

大切な情報が記載されています。

全体的に目を通しておきましょう!

受験申請の手引き

過去問題(解説なし)

受験資格

出題範囲

「特例制度」

 「筆記試験合格科目における合格期間延長制度」について

 

・試験の内容は、

「学科試験」「実技試験」があります。

「学科試験」は8科目あります。

「実技試験」は

音楽表現・造形表現・言語表現

3つの中から2つ選択し受験します。

合格基準は、

学科・実技試験ともに6割です。

 

保育士試験について、

詳しい内容は、

↓のサイトで紹介されています。

確認しましょう。

☆保育士コラム

保育士試験の難易度・合格率は? 専門学校・通信教育・独学どれがいい?

 

 1_⑶通信教育について

保育士資格を通信教育で取得する8保育士資格を通信教育で取得する9保育士資格を通信教育で取得する10保育士資格を通信教育で取得する11

保育士試験の受験勉強の方法の1つに、

通信教育があります。

在宅での学習は根気が必要です。

通信教育は、

分かりやすくまとめられた教材

で在宅学習をサポートしてくれます

心強いですね!

 

<通信制大学と通信講座のちがいについて↓紹介されたサイト>

☆保育士バンク

保育士資格を通信教育で目指すメリット・通信制大学と通信講座の合格率や費用を比較

 

 

 

 

2.保育士通信講座4社が行うサービスの特徴

 

保育士資格を通信教育で取得する12

保育士試験の通信講座は、いくつかあります。

その中で、おすすめの通信講座4社の

◎サイト

◎特徴

◎費用

◎主な教材

◎勉強時間の目安

◎教育訓練制度が利用できるか

※教育訓練制度

一定の条件を満たした方が、「厚生労働大臣の指定する講座」を受講し修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の20%が支給される制度です。学費の節約になるので利用可能の場合は利用しましょう!

を下記にまとめました。

ご自身にあった通信講座を見つける

参考にしていただけると幸いです。

 

 

 

2₋ユーキャン|通信教育で保育士資格を取得!

 

保育士資格を通信教育で取得する13

特徴 ☆保育士講座開講30年の実績!

       ☆2017年度保育士試験合格者数18,794名のうち、

ユーキャン合格者数は1,470名!

   ☆イラストの多いテキストがわかり易い!

 

費用 59,000円(税8%込み、送料無料、一括払い)※分割払いもあり

 

主な教材 ・8教科のテキスト

・実技試験3教科 動画

・副教材(重要ポイント集、試験問題集、実技試験対策セット)

 

勉強期間の目安 12ヶ月

 

教育訓練給付制度 利用可能

 

 

 

 

2₋ニチイ まなびネット|通信教育で保育士資格を取得!

 

保育士資格を通信教育で取得する14

特徴 ☆保育サービスを全国で展開するニチイの通信講座!

☆テキスト+ポイントを

重点的にまとめた「ポイントブック」で学習効果をアップ!

☆全国統一模試で、試験前に実力をチェックできる!

試験後に成績表がでるのもうれしい。

 

費用 50,920円(税8%込み、一括払い)

※分割払いもあり

※全社協のテキストをすでに持っている方は、32,920円で受講できます。

 

主な教材 <講義>

・全社協の9教科の教本(テキスト)

・ニチイ独自の「合格攻略ポイントブック」

・資料集(保育所保育指針や関連法)

<本試験対策>

・保育士試験対策アプリ

・修了試験問題

・全国統一模試

 

勉強期間の目安 6ヶ月

 

教育訓練給付制度 利用不可

 

その他 すでに受講している知り合いがいれば、

紹介割引で10%安くなる制度あり

 

 

 

2₋ヒューマンアカデミー たのまな|通信教育で保育士資格を取得!

 

保育士資格を通信教育で取得する15

特徴 ☆「見る(講義動画)」「聴く(CD)」「書く(講義レジュメ)」の

3方向学習法で効率よく学習できる!

☆様々な学習方法があり安心。合格まで手厚くサポート!

☆業界最長3年間サービスが利用できる。

 

費用 ①61,000円(税8%込み)

②48,000円(税8%込み)

※+8,000円でオンライン模試をつけることができます。

 

主な教材 <講義>

・講義DVD、書き込み式講義レジュメ

・保育所保育指針解説書+読み上げCD

・成美堂の合格テキスト

<本試験対策>

・一問一答形式、合計400問の添削問題集

・オンライン模試(+8000円)

・実技試験対策DVD

 

勉強期間の目安 6ヶ月

 

教育訓練給付制度 【完全合格】講座(受講料:48,000円)が対象講座

 

その他 すでに受講している講座があったり、受講している知り合いがいれば、

10%安くなる割引制度あり

 

 

 

2₋資格のキャリカレ|通信教育で保育士資格を取得!

 

保育士資格を通信教育で取得する16

特徴 ☆ムダを省いて“出るトコ”を追求!

☆出るところをまとめてあるので、学習量少なめ!

☆価格が安い!

 

費用 ①これから勉強を始める方向けの講座39,000(税別、一括払い)

②試験直前総仕上げ講座 26,000(税別、一括払い)

※インターネットから申し込みで1万円引き

※分割払いもあり

 

主な教材 <講義>

・わかりやすさにこだわった、9教科のテキスト

・保育所保育指針解説書

<本試験対策>

・スマホでできる、一問一答と過去問題

・実技試験対策DVD

 

勉強期間の目安 6ヶ月

 

教育訓練給付制度(一般教育訓練) 利用不可

 

 

 

 

おわりに|保育士資格の取得方法

 

保育士資格を通信教育で取得する17

保育士試験を独学で合格することは可能です。

でも、市販の教材だけだと不安な方も多いと思います。

そんな時は、今回ご紹介した通信講座のサポートがあると心強いです。

通信講座は、通学よりも低価格で、自分のペースで学習できます。

ご自身の状態に応じた方法を上手く活用し、保育士試験を乗り越えましょう! 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。