最終更新 2021.10.15

求人数3550

保育士面接

  • 保育士転職の際の面接について
  • 保育士転職

保育士面接の転職理由、どう言い変えるのが正解?サイトを参考にして考えてみました

 

 

保育士の転職理由

 

 

保育士面接での転職理由-はじめに

 

保育士の転職理由2

・保育士転職での面接で必ず聞かれる質問の一つとして、

 「転職の理由」があります。

 保育士の転職においても、

 この質問は必ずと言っていいほど聞かれます。

 この記事では、

 保育士の転職面接における理由の質問にどう答えるのが正解なのか?

 という疑問に答えていきます。

 

 

目次

 

保育士の転職理由3

 

1.保育士の転職理由とは?

 

保育士の転職理由4

1₋⑴保育士転職理由:人間関係

1₋⑵保育士転職理由:残業

1₋⑶保育士転職理由:園独特の方針や行事、取り組みの負担

1₋⑷保育士転職理由:その他

 

 

2.保育士面接での転職理由の正しい伝え方

 

保育士の転職理由5

2₋⑴保育士の転職理由の伝え方:本音を隠さない

2₋⑵保育士の転職理由の伝え方:感謝の気持ち

2₋⑶保育士の転職理由の伝え方:変化、成長を伝える

2₋⑷保育士の転職理由の伝え方:その他

 

 

1.保育士の転職理由とは?

 

保育士の転職理由6

 

1₋⑴保育士の転職理由:人間関係

 

保育士の転職理由7

・保育士に限らず、

 退職、転職の理由上位にあがるのが「人間関係」です。

 職場の同僚や先輩、上司、保育士には他にも保護者や子ども達ともつながりを持つことになります。

 この人間関係によるストレスは大変なもので、多くの保育士にとって一番の悩みと言って過言ではありません。

 人間関係はその園で長期間勤務できるかどうかをわける、

 大切な要素です。

 

 

1₋⑵保育士の転職理由:残業、仕事量の多さ

 

保育士の転職理由8

・保育士は子どもを保護者へ帰すまで、

 預かるという責任があります。

毎日あることではありませんが、

 子どもが少しでも怪我をしたり、子ども同士でのケンカ等、

 保育中のトラブルはすべて保護者の方へ説明する必要があります。

 他にも園だよりの作成やヒヤリハットの記入、

 子ども達の成長の記録等、

 日々の書類作成にも時間がかかり、

 仕事時間内に終わらず、

 自宅に持ち帰ることもありました。

 保育士の転職理由には忙しすぎて自分の時間がとれない等、

 の声も多く聞かれます。

 

 

1₋⑶保育士の転職理由:給料が見合わない

 

保育士の転職理由9

・保育士の給料についても、近年の保育士不足により少しずつ改善されていますが、仕事の多忙さ、責任の重さに見合うだけの給料ではないことも転職理由にあげられます。

 園によっては手取りが20万円に届かない園も珍しくありません。

 残業による収入アップもなかなか難しいので、働きに対する見返りの低さも転職の理由にあげられることが多いようです。

 

 

1₋⑷保育士の転職理由:その他

 

保育士の転職理由10

・園独特の方針や行事、取り組みの負担もあります。

 保育方針や年間行事等は園のホームページで閲覧可能なので、

事前に調べておきましょう。

 園によっては独特の決まり事があったり、

 そもそもの方針に自分に合わないところがあると、

 働くのに大きな負担やストレスになりかねません。

 服装や身だしなみの決まり等、

 細かいことにも目を通しておくことで、

 働き始めてからの戸惑いを軽減できるはずです。

 

<保育士の転職理由について詳しいサイト>

①面接で好感の持たれる伝え方 | 転職サイト比較Plus

➁保育士の面接で『転職理由』はなんて答えるべき?本音と建前が大事!|保育士のせかい

③【例文満載】保育士の辞める理由、辞めた理由、退職理由の完全版リスト|ほいくのおまもり

 

 

2.保育士面接での転職理由の正しい伝え方

 

保育士の転職理由11

 

2₋⑴保育士面接での転職理由の伝え方:本音を隠しすぎない

 

保育士の転職理由12

・転職の理由についての伝えるとき、どうしてもネガティブな発言になりがちです。

 前職の悪口になってしまいそうで、どう話すべきか、悩まされる質問ですね。

 質問に答えるときに気をつけることとして、「本音を隠しすぎない」ことは大切なことです。

 

 なぜ転職するのか、本当の理由を隠したままでは、相手にも自分の本当の気持ちは伝わりません。

 回答はしっかり吟味して

 「ここだけは伝えおきたい」と思える理由は用意しておきましょう。

 転職面接では必ず聞かれる質問なので、

 回答は予め準備できるはずです。

 言い過ぎはよくありません。

 一つに限定するくらいの気持ちでしっかり吟味することが大切です。 

 

 

2₋⑵保育士面接での転職理由の伝え方:感謝の気持ちを伝える

 

保育士の転職理由13

・どんな退職理由があったとしても、

 面接では必ず前職への感謝の気持ちを伝えましょう。

 仕事を教わったこと、

 相談にのってくれた上司や助け合える仲間がいたこと、

 保育士の仕事の素晴らしさを学べたこと、

 どんなことでも構いません。

 自分が心から感謝していることを話すことを忘れないで下さい。

 前職への感謝の気持ちを伝えることで、

 礼儀正しい印象や温かみのある人柄が伝わります。

 言い過ぎず、

 一言におさめる気持ちで話すことを意識しましょう。

 

 

2₋⑶保育士面接での転職理由の伝え方:変化、成長を伝える

 

保育士の転職理由14

・保育士という仕事への前向きな姿勢を伝えることは良い印象をあたえます。

 自分の成長に合わせた転職であることを明確に伝えましょう。

 前職との違いについても情報をきちんと整理して、簡潔にわかりやすく伝えましょう。

 自分の積み重ねたもの、保育士として培った経験も交えて話せるとさらにいいと思います。 

 

 

2₋⑷保育士面接での転職理由の伝え方:その他

 

保育士の転職理由15

・話す声、話し方にも注意しましょう。

 話すときは「明るく、丁寧に」が基本です。

 せっかく万全の準備で面接を迎えても、

 相手に伝わらなければ意味がありません。

 「自分の声や話し方がきちんと相手に伝わる」かどうか、

 テープやスマートフォンで撮る等、

 面接の練習から意識しておきましょう。

 

 

保育士転職の面接での転職理由-おわりに

 

保育士の転職理由16

・保育士が転職する理由は人それぞれ違うと思います。

 理由はどうであれ、新しい環境に踏み出すときは勇気がいるもので、1人で考えると不安にもなります。

 そんなときは家族や友人に相談したり、近年では保育士専門の転職サイトもあります。

 相談できる窓口は多くあるので、

 ご自身の状況に合う方法を見つけて下さい。

 最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

<保育士の転職理由の言い換え参考にしたサイト>

保育士が転職する際に多い転職理由って何?面接のときはどう言うべき?|保育士くらぶ 

保育士の本音の転職理由、面接時に聞かれたら答えるべき転職理由の例|Raorsh

保育士の面接で『転職理由』はなんて答えるべき?本音と建前が大事!

保育士によくある転職理由7つ!面接時の伝え方もアドバイス